世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

ウエアラブルの用途展開─ パテントガイドブック

研究開発アーリーステージの開発テーマ探索

 

出版社 出版年月冊子体+電子版価格 ページ数
ネオテクノロジー
2015年10月¥80,000 (税別)116

サマリー

本書の特長

本書は、ウエアラブルの応用に関する特許情報を取り上げています。 洗練された運動パフォーマンスモニタリングシステムへの応用、使用者の負担を軽減できる生体情報測定装置として健康状態把握への応用、携帯型の血糖値測定装置などの医療機器への応用、ジェスチャにより、様々な機器の制御における対話性能の向上への応用、ピッキング支援による作業の効率化への応用、さらに、認証への応用なども取り上げています。

本シリーズ「パテントガイドブック」のねらい

研究開発のアーリーステージで技術と企業の全体像を把握する
技術テーマのプランニングや技術開発において、技術者自身が最新の特許情報を的確に把握することが求められています。しかし、膨大な特許情報の中から必要な情報を抽出するには困難が伴います。そこで、特定の技術テーマにフォーカスし、俯瞰しやすいレベルにまとめたのが本シリーズ「パテントガイドブック」です。
技術者の視点で直近の特許情報から最低限必要な約100件の情報を厳選した本シリーズは、技術者が進むべき将来の方向を探る道しるべとして最適なガイドです。



目次

1.ガイドブックシリーズのねらい
2.ガイドマップ(当該技術の全体像俯瞰マップ)
3.着眼点別の課題と公開特許情報

※技術者が目をつける着眼点別に特許情報を収録しています
《アングル(技術分類)》
・運動、スポーツのモニタ
・健康状態把握
・医療支援
・作業支援
・機器制御
・認証、セキュリティ
・付加情報配信
・行動認識
・ゲーム、仮想世界

 

 

4.IPC/FIガイド(当該技術テーマの検索ガイド)
5.掲載特許一覧表
CD-ROM付属


【掲載企業(順不同)】
・アイシン精機株式会社
・ソニー株式会社
・パナソニック株式会社
・コニカミノルタ株式会社
・株式会社リコー
・大日本印刷株式会社
・ノキア コーポレイション
・カシオ計算機株式会社
・株式会社日立製作所
・セイコーエプソン株式会社
・株式会社東芝
・大日本印刷株式会社
・三菱電機株式会社
・KDDI株式会社 
・ナイキ イノベイト セー. フェー.など

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る