世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

固体高分子形燃料電池(PEFC)用 電極触媒の全体俯瞰 ─ パテントガイドブック

研究開発アーリーステージの開発テーマ探索

 

出版社 出版年月冊子体+電子版価格 ページ数
ネオテクノロジー
2015年4月¥80,000 (税別)80

サマリー

本書で取り上げる技術対象

最新の特許情報を調べて固体高分子形燃料電池(PEFC)用電極触媒の全体像を俯瞰したガイドブックです。触媒能の観点から従来より白金族元素、特に白金の使用が中心でしたが、例えば電気自動車などへの適用を前提とする場合、白金の使用量の低減が最大の課題となっています。更に白金族を使用しない触媒材料の開発も進められています。本書では触媒材料のみならず、担体や電極形成技術などの触媒材料の利用方法も具体例を選び、技術の全体を俯瞰する7つの重要アングルにまとめました。

本シリーズ「パテントガイドブック」のねらい

技術テーマのプランニングや技術開発において、技術者自身が最新の特許情報を的確に把握することが求められています。しかし、膨大な特許情報の中から必要な情報を抽出するには困難が伴います。そこで、特定の技術テーマにフォーカスし、俯瞰しやすいレベルにまとめたのが本シリーズ「パテントガイドブック」です。

技術者の視点で直近の特許情報から最低限必要な約100件の情報を厳選した本シリーズは、技術者が進むべき将来の方向を探る道しるべとして最適なガイドです。



目次

1.ガイドブックシリーズのねらい
2.ガイドマップ(当該技術の全体像俯瞰マップ)
3.IPC/FIガイド(当該技術テーマの検索ガイド)
4.着眼点別特許抄録

 

・カソード用触媒 白金族
白金族を含む触媒材料を取り上げました。アノード用と明記されない出願も含みます触媒物質の形状(粒径)制御なども含みます。また、アノード用と明記されない特許情報も含みます。


・カソード用触媒 非白金族
白金族を含まない触媒材料を取り上げます。アノード用と明記されていない特許情報も含めています。


・アノード用触媒
アノード用触媒を用いることを特徴とした特許情報をまとめました。


・担体と担持方法
触媒用担体材料と触媒の担持方法を特徴とした特許情報です。触媒の製造と担持を一連のプロセスで構成した特許情報も含みます。


・触媒層の形成技術
触媒と触媒担体材料から触媒層を形成する技術に特徴がある特許情報をまとめました。触媒含有塗料やインクの製法などを含みます。CNI、ブラフェンなどの新しい動きもみられます。


・膜/電極接合体(MEA)の製造方法
電解質膜上に触媒層/電極を形成する技術に特徴がある特許情報をまとめました。製造技術に特徴がある特許情報を中心にしていますが、製造プロセスとして見るべきMEAの構造発明も含めました。


・触媒補助材料、触媒評価法などの参考情報
触媒層を形成するための補助材料を取り上げました。バインダーや触媒層内のイオン伝導性付与剤が含まれています。触媒評価法やシュミレーション内容も取り上げています。

掲載企業(順不同)

トヨタ自動車
現代自動車
富士フィルム
東洋インキSCホールディングス
日立造船
パナソニック
三菱マテリアル
凸版印刷
本田技研工業 ほか

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る