世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

会員登録

マイページ

キャリアショップの展開状況と店舗一覧 2018

- 顧客接点となる店舗網を分析、店舗一覧もデータ化 -

 

出版社 出版年月電子媒体価格
エムシーエイ
MCA Inc.
2018年6月¥50,000 (税別)

※納品物はPDFファイル(A4版16ページ)とExcelファイル(店舗一覧データ 2ファイル)。製本版は御座いません。納品は弊社からダウンロード用のURLとパスワードをEメールにて送付致します。

サマリー

調査概要

キャリア各社は、数千万契約にのぼる携帯電話やスマートフォンなどの回線顧客基盤に対し、携帯回線以外の商品・サービスを相次いで提供している。周辺領域といえる光回線やアプリ・コンテンツだけでなく、電力やガスなどの公共サービス、生命保険や住宅ローンなどの金融商品、またECやロボットなど、挙げれば切りがないほど多岐に渡る。

これら多様な商品・サービスを提案する最前線となっているのが、各社のキャリアショップである。各社とも全国的な店舗網を構築し、顧客接点の確保に努めている。
他方、スマートフォン比率の上昇にともなう説明の長時間化や業務内容の高度化と、新商材への対応の両立が求められるキャリアショップは、かつてないほどの負荷にさらされていると言える。年中無休での運営は限界に達し、定休日の設定や営業時間の短縮化など、負荷軽減策が徐々に進み始めている。

本レポートは、キャリア各社の店舗網を分析することにより、各社の顧客接点確保の状況を明らかにすることを目的としている。あわせて、営業時間や定休日など、店舗の負荷実態の現状を追った。分析に用いた店舗一覧をデータとして添付することで、独自の分析・集計も可能にした。

調査対象通信ブランド

NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、UQ mobile
(対象企業:NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、UQコミュニケーションズ、沖縄セルラー、ウィルコム沖縄、UQモバイル沖縄)

調査対象店舗
 



目次

【集計結果編】レポートデータ(PDFファイル)

はじめに
調査概要

1.各社キャリアショップの展開

図:キャリアショップ数(ブランド別/単位:店舗)
図:都道府県別 最多キャリアショップ
表:キャリアショップ数(ブランド別/単位:店舗)

2.キャリアショップの開店時間・閉店時間

図:キャリアショップの開店・閉店時間
図:キャリアショップの開店・閉店時間(ブランド別)

3.キャリアショップの営業時間

図:キャリアショップの営業時間
図:キャリアショップの営業時間(ブランド別)
図:キャリアショップの平均営業時間(ブランド別)

4.キャリアショップの定休日設定

図:キャリアショップの定休日
図:キャリアショップの定休日(ブランド別)

5.キャリアショップの設備・サービス対応状況

5-1.NTTドコモ
図:キャリアショップの設備・サービス対応状況(NTTドコモ)
5-2.KDDI(au)
図:キャリアショップの設備・サービス対応状況(KDDI au)
5-3.ソフトバンク
図:キャリアショップの設備・サービス対応状況(ソフトバンク)
5-4.ワイモバイル
図:キャリアショップの設備・サービス対応状況(ワイモバイル)
5-5.UQコミュニケーションズ
図:キャリアショップの設備・サービス対応状況(UQコミュニケーションズ)

6.ソフトバンクショップにおけるワイモバイル取扱状況

図:ソフトバンクショップにおけるワイモバイル取扱状況
図:ソフトバンクショップにおけるワイモバイル取扱状況(都道府県別)
表:ワイモバイル、ワイモバイル取扱ソフトバンクショップ店舗数

【データ編】店舗一覧データ(Excelファイル)

・キャリアショップ一覧データ
・参考情報(取扱店)データ

※データの内容詳細はサンプルファイル(Excelファイル2点)が御座います。お気軽にお問合せ下さい。

 

ページTOPに戻る

同社・類似レポート一覧

  • 同社同テーマのレポートはありません。

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問い合せは、お電話・メール・WEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問い合せはこちらのフォームから承ります

office@dri.co.jp

 

ページTOPに戻る