世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

欧州の自動車向け半導体市場予測 2018-2026年

EUROPE AUTOMOTIVE SEMICONDUCTOR MARKET FORECAST 2018-2026

 

出版社 出版年月電子版価格 ページ数
Inkwood Research
インクウッドリサーチ
2018年5月US$1,250
シングルユーザライセンス
89

※当ページの内容はウェブ更新時の情報です。
最新版の価格やページ数などの情報についてはお問合せください。

サマリー

この調査レポートは欧州の自動車向け半導体市場を分析・予測したInkwood Researchの市場調査報告書です。

Description

KEY FINDINGS
The Europe automotive semiconductor market is poised to grow at a CAGR of 5.74%, over the forecast period of 2018-2026, increasing its net worth from $xx million in 2017 to $xx million by 2026. The automotive industry sector in Europe is the largest private investor in R&D and employs around 12 million people.
MARKET INSIGHTS
The increasing safety and security needs, high production volumes of automobiles, growing trend of vehicle electrification and increasing demand for safety, convenience, and comfort systems are some of the key drivers propelling the market ahead. The Europe automotive semiconductor market segments include the components, fuel types, and vehicle types. Although the prospects look goods, factors such as the possible hacking and tampering of control units and software, maintenance of balance between cost and quality of the product and continuous depreciation of oil prices are proving to be challenging for the market.
COMPETITIVE INSIGHTS
Toshiba technologies, Sensata Technologies Holding N.V, Robert Bosch SDN BHD, Rohm Co., Ltd, Renesas Electronics Corporation, Infineon Technologies Ag, STMicroelectronics N.V, and others are some of the well-known market players in this region.



目次

目次はEメールでお送りいたします。データリソースまでお申し付けください。

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る