世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

中東・アフリカの地理空間分析市場予測 2018-2026年

MIDDLE EAST & AFRICA GEOSPATIAL ANALYTICS MARKET FORECAST 2018-2026

 

出版社 出版年月電子版価格 ページ数
Inkwood Research
インクウッドリサーチ
2018年5月US$1,250
シングルユーザライセンス
62

※当ページの内容はウェブ更新時の情報です。
最新版の価格やページ数などの情報についてはお問合せください。

サマリー

この調査レポートは中東・アフリカの地理空間分析市場を分析・予測したInkwood Researchの市場調査報告書です。

Description

KEY FINDINGS
Technological advances and growing commoditization of spatial data are propelling the Middle East and Africa geospatial analytics market. Over the forecast period of 2018-2026, the market is likely to exhibit a CAGR of 15.88%.
MARKET INSIGHTS
Geospatial analytics involves a unique capability to manage, display, integrate, acquire, map and examine the geospatial information. The Israel geospatial analytics market is expected to rise with the fastest CAGR over the forecast period. The Israeli national geoportal has the capability to accumulate user-created maps and content. Through this, the country’s government agencies use GIS technology for the management of their operations and assets. Other key geospatial analytics markets in this region include Saudi Arabia, UAE and the rest of Middle East and Africa.
COMPETITIVE INSIGHTS
Leading market players include Eos Data Analytics Inc, Harris Corporation, MDA Corporation (Mcdonald, Dettwiler And Associates), Trimble Geospatial, Atkins, General Electrical Company, Bentley Systems Inc, Google Inc, and Fugro.



目次

目次はEメールでお送りいたします。データリソースまでお申し付けください。

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る