世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

会員登録

マイページ

2016 年「動線分析」に関するニーズ&ウォンツならびに「動線分析」周りの課題・悩みに関する(潜在・見込・既存)ユーザー実態調査

 

出版社 出版年月電子媒体価格ページ数
ESP総研
2016年12月¥180,000 (税別)
PDF(CD-R)
59

※A4版、カラー表示。ページ数の他、Excel(集計&加工用Lowデータ)も添付。

サマリー

ESP総研が発行するレポート2016 年「動線分析」に関するニーズ&ウォンツならびに「動線分析」周りの課題・悩みに関する(潜在・見込・既存)ユーザー実態調査」は、年間売上規模5,000億円以上を中心とした大企業(全業種)の担当者に対してパネル調査を実施し、合計1,011社のキーマンから得た回答を集計&分析・グラフ化した市場調査報告書です。

 

【はじめに】

◆2016年3月16日に、ベンダを対象に「2016年「動線分析」ビジネス白書~国内主要プレイヤー16社・団体のケーススタディ&集計・分析レポート~」を発刊した。

◆その後、某セミナー会社から、以下のような設計で「動線分析」に関するセミナーを開催したいといった要望を頂いた。

0.動線分析の現状と実際のビジネスへの活用
主要サプライヤー・実際のユーザーはどう考え、活用しているか

1.動線分析を取り巻く環境 現在の対象は「ヒト・モノ・エリア」

2.「動線分析ビジネス」 サプライヤーについて
(1)プレイヤーの参入状況
(2)「動線分析ビジネス」の定義・市場概況
(3)「動線分析ビジネス」の市場推移予測(~2018年)

3.「動線分析ビジネス」の有望な適用分野・ターゲット・注目されている分野
・ITソリューションが注目する分野は小売業界・●●業界
・カメラが注目する分野は防犯業界

4.「動線分析ビジネス」で何が実現できるか、できそうか
  
5.「動線分析ビジネス」のユーザー事例 
(1) 小売A社:来店者の分析から商品陳列を工夫し、販売の拡大に
(2) 飲食B社:顧客目線での店舗スタッフの接客品質レベルアップに
(3)製造C社:生産ライン可視化、器材の使用状況の可視化にフル活用
その他 – 万引き対策から介護施設での活用例
自治体での災害対策の活用事例や運用の思わぬ落とし穴まで紹介

6.「動線分析」を活用しているユーザーのニーズとウォンツ 
(1)結論 「ユーザー企業の思いとベンダの思惑のギャップが存在」
(2)業種別 「活用したいと考えていること」  
  飲料/食品/化粧品ヘアケア/日用雑貨トイレタリー/医薬品/健康食品/金融・保険業/家電製品/自動車・バイク/デパート・スーパー・コンビニ/ソフトウエア/医療・福祉

7.まとめ~「動線分析」の今後の展望

◆対象業種 *以下の全業種が対象であった
〇農業・漁業・林業・鉱業
〇土木・建設・不動産・建物サービス
〇飲料
〇食品・食品加工
〇化粧品・ヘアケア
〇日用雑貨・トイレタリー
〇たばこ
〇医薬品・健康食品
〇家電製品
〇自動車・バイク
〇その他製造業デパート・スーパー
〇コンビニエンスストア
〇運輸・倉庫・物流関連
〇電気・ガス・熱供給・水道
〇電気通信業
〇ソフトウエア、情報処理
〇マスコミ・広告、新聞・放送業
〇市場調査・シンクタンク
〇金融・保険業(銀行・証券・保険)
〇飲食・宿泊サービス
〇その他サービス
〇教育・学習支援
〇医療・福祉
〇その他

◆このように、当該「レポート」(発刊)に対する強い想いを語って頂いたセミナー会社の方々には心から感謝申し上げる次第である。

こうした声を受けて、ESP総研では急速に調査ニーズが高まっている“2016 年「動線分析」に関するニーズ&ウォンツならびに「動線分析」周りの課題・悩みに関する(潜在・見込・既存)ユーザー実態調査”をレポート化することとなった。

この調査報告書が「動線分析(ビジネス)」に着眼する全ての皆様のマーケティング活動に貢献できることを心から切に望むものである。

 


 

【サブタイトル】

年間売上規模5,000億円以上を中心とした大企業(全業種)の担当者に対してパネル調査を実施。合計1,011社のキーマンから得た回答を集計&分析・グラフ化

【調査対象】

・年間売上規模5,000億円以上を中心とした大企業<全業種>

【調査方法】

・B2Bパネル・ユーザーの活用により調査・分析を行った。

【調査&レポート期間】

・2016年11月9日(調査開始)~2016年11月11日まで網羅的な調査を実施した。その後、レポーティング(集計&分析)を実施し、2016年12月31日に集計&分析ならびにグラフ化・コメント化が終了した。



目次

Ⅰ.具体的な設問内容(共通) P1

1)本調査 設問一覧(1)P2
1)本調査 設問一覧(2)P3

Ⅱ.調査結果(クロス集計) *特に重要なクロスポイントのみ、表やグラフを貼った(別紙にて、全クロス:2クロス、3クロス表を添付)P4

1)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)×Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) グラフ P5
2)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q3 あなたは、「動線分析」のシステムやサービスについてどの程度ご存知でしょうか。(回答は1つ)  グラフ P6
3)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P7
4)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q5 「動線分析」のシステムやサービスをどの企業から導入しましたでしょうか。(回答はいくつでも)  グラフ P8
5)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q6 「動線分析」のシステムやサービスの初期導入費用についてお聞かせください。(回答は1つ)  グラフ P9
6)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q7 あなたが属する会社では、(導入した)「動線分析」システム・サービスにどの程度満足していますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に満足している)~0%(全く満足していない)(回答は1つ)  グラフ P10
7)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q8 Q7でお答えの満足度の主な理由をお答えください。(回答は1つ)  グラフ P11
8)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q11 「動線分析」周りの課題・悩みについてお聞かせください。(回答はいくつでも)  グラフ P12
9)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q12 今後、「動線分析」を(継続または新規に)導入していきたいとお考えでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P13
10)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q13 Q12でお答えの理由を以下の中からお答えください。(回答はいくつでも)  グラフ P14
11)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)× Q14 今後、「動線分析」ベンダ企業(システム・サービス提供事業者)に求めることをお聞かせください。(回答はいくつでも)  グラフ P15
12)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)×売上規模 グラフ P16
13)Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)×職種 グラフ P17
14) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) × Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P18
15) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) ×  Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P19
16) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) ×  Q11 「動線分析」周りの課題・悩みについてお聞かせください。(回答はいくつでも)  グラフ P20
17) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) ×  Q12 今後、「動線分析」を(継続または新規に)導入していきたいとお考えでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P21
18) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) ×  Q13 Q12でお答えの理由を以下の中からお答えください。(回答はいくつでも)  グラフ P22
19) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) ×  Q14 今後、「動線分析」ベンダ企業(システム・サービス提供事業者)に求めることをお聞かせください。(回答はいくつでも)グラフ P23
20) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) × 売上規模 グラフ P24
21) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) × 従業員数 グラフ P25
22) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ) × 職種 グラフ P26
23) Q3 あなたは、「動線分析」のシステムやサービスについてどの程度ご存知でしょうか。(回答は1つ) ×  Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P27
24) Q3 あなたは、「動線分析」のシステムやサービスについてどの程度ご存知でしょうか。(回答は1つ) ×  Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P28
25) Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ) ×  Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P29
26) Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ) ×  Q11 「動線分析」周りの課題・悩みについてお聞かせください。(回答はいくつでも)  グラフ P30
27) Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ) × 従業員数表・グラフ P31
28) Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ) × 職種 グラフ P32
29) Q5 「動線分析」のシステムやサービスをどの企業から導入しましたでしょうか。(回答はいくつでも) ×  Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)  表・グラフ P33
30) Q6 「動線分析」のシステムやサービスの初期導入費用についてお聞かせください。(回答は1つ) ×  Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P34
31) Q6 「動線分析」のシステムやサービスの初期導入費用についてお聞かせください。(回答は1つ) ×  Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P35
32) Q6 「動線分析」のシステムやサービスの初期導入費用についてお聞かせください。(回答は1つ) ×  Q5 「動線分析」のシステムやサービスをどの企業から導入しましたでしょうか。(回答はいくつでも)  グラフ P36
33) Q6 「動線分析」のシステムやサービスの初期導入費用についてお聞かせください。(回答は1つ) ×  Q7 あなたが属する会社では、(導入した)「動線分析」システム・サービスにどの程度満足していますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に満足している)~0%(全く満足していない)(回答は1つ)  グラフ P37
34) Q6 「動線分析」のシステムやサービスの初期導入費用についてお聞かせください。(回答は1つ) × 職種 グラフ P38
35) Q11 「動線分析」周りの課題・悩みについてお聞かせください。(回答はいくつでも) ×  Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ) )  表・グラフ P39
36) Q12 今後、「動線分析」を(継続または新規に)導入していきたいとお考えでしょうか。(回答は1つ) ×  Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)  グラフ P40
37) Q14 今後、「動線分析」ベンダ企業(システム・サービス提供事業者)に求めることをお聞かせください。(回答はいくつでも) ×  Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ)  表・グラフ P41
38) Q14 今後、「動線分析」ベンダ企業(システム・サービス提供事業者)に求めることをお聞かせください。(回答はいくつでも) × 職種 表・グラフ P42

Ⅲ.調査結果(単純集計) P43

1)あなたの所属されている企業の従業員数について、お聞かせください。(回答は1つ)P44
2)あなたの職業について、お聞かせください。(回答は1つ)P45
3) あなたの所属されている企業の職種・部署名について、お聞かせください。(回答は1つ)P46
4) あなたの所属されている企業の年間売上高(年商)について、お聞かせください。(回答は1つ)P47
5-1) Q1 あなたが属する会社では、「動線分析」のニーズ・必要性はありますでしょうか。(回答は1つ) 【動線分析】動線分析とは、限定したエリア内を移動した人間の軌跡をデータ化して収集し、それらを見える化することで現場の課題を洗い出す分析手法です。 店舗での来店客や店員の動線、倉庫や工場での作業員や搬送車の動線などあらゆる現場で利用されています。上記を踏まえ、以下の設問に対する回答を宜しくお願い致します。P48
5-2) Q2 あなたが属する会社では、「動線分析」にどの程度興味・関心がありますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に関心有り)~0%(全く関心無し)(回答は1つ)P49
5-3) Q3 あなたは、「動線分析」のシステムやサービスについてどの程度ご存知でしょうか。(回答は1つ)P50
5-4) Q4 あなたが属する会社では、「動線分析」のシステムやサービスを既に導入・活用していますでしょうか。(回答は1つ)P51
5-5) Q5 「動線分析」のシステムやサービスをどの企業から導入しましたでしょうか。(回答はいくつでも)P52
5-6) Q6 「動線分析」のシステムやサービスの初期導入費用についてお聞かせください。(回答は1つ)P53
5-7) Q7 あなたが属する会社では、(導入した)「動線分析」システム・サービスにどの程度満足していますでしょうか。最も近しい数値をお選びください。100%(非常に満足している)~0%(全く満足していない)(回答は1つ)P54
5-8) Q8 Q7でお答えの満足度の主な理由をお答えください。(回答は1つ)P55
5-9) Q11 「動線分析」周りの課題・悩みについてお聞かせください。(回答はいくつでも)P56
5-10) Q12 今後、「動線分析」を(継続または新規に)導入していきたいとお考えでしょうか。(回答は1つ)P57
5-11) Q13 Q12でお答えの理由を以下の中からお答えください。(回答はいくつでも)P58
5-12) Q14 今後、「動線分析」ベンダ企業(システム・サービス提供事業者)に求めることをお聞かせください。(回答はいくつでも)P59

奥付け

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問い合せは、お電話・メール・WEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問い合せはこちらのフォームから承ります

office@dri.co.jp

 

ページTOPに戻る