世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M(エムツーエム)”の進化による未来予測≪2014‐2034≫~未来絵 編 ~

 

出版社 出版年月電子版価格 ページ数
ESP総研
2014年3月¥390,000 (税別)
PDF(CD-R)
109

*部分販売が可能です。価格は、下記をご参照ください。

サマリー

【はじめに】

  “M2M(エムツーエム)業界”は、今後20年でいったいどのように変わるのか?イノベーション(変革)ポイントをしっかり捉え、1シーン毎に直感的に分かりやすくイラスト(未来絵)化&未来予測して欲しい!こうしたリクエスト(声)を数多くの方々から頂いた。

 特に、 “M2M(エムツーエム)” に着眼する通信事業者(キャリア、MNOなど)、MVNO、SIMやモジュール、センサー、通信機器メーカー、販社または関連会社、SI事業者、データセンター事業者、M2Mクラウド事業者に加え、M2Mプラットフォーム事業者、ビッグデータ解析事業者、サービスプロバイダーなどのVAS(Value Added Services)事業者の営業企画・事業推進部門の方々、研究開発部門方々、ならびに“M2M(エムツーエム)” に着眼する企業ユーザー(製造業、流通業、サービス業、金融業、公共分野)の幅広い皆さまからである。

 今や「イノベーション(変革)」が各業界・分野毎に叫ばれている時代。その「イノベーション(変革)」によってどのような未来が創造されるのか?先端技術調査や業界キーマンへの多面的なインタビューを通じて、5年後、10年後、20年後の未来を予測し、来るべき社会の未来像を可視化・イラスト化(未来絵 化)することが求められている。

 こうした声を受けて、ESP総研では「M2M(エムツーエム)」分野を中心に徹底的に最先端技術調査を実施し、その中で、時間軸で見て「未来カットシーン」「最先端カットシーン」など、尖がっている「観点」については網羅的に全てを抽出した。

 重視した抽出条件は、「将来、“M2M(エムツーエム)” に着眼する通信事業者(キャリア、MNOなど)、MVNO、SIMやモジュール、センサー、通信機器メーカー、販社または関連会社、SI事業者、データセンター事業者、M2Mクラウド事業者の方々、加えてM2Mプラットフォーム事業者、ビッグデータ解析事業者、サービスプロバイダーなどのVAS(Value Added Services)事業者の研究開発に役立つかどうか?」「将来、“M2M(エムツーエム)” に着眼する企業ユーザー(製造業、流通業、サービス業、金融業、公共分野)にとって役立つかどうか?」「時間軸で見て、最先端 あるいは 近未来・遠未来のシーンかどうか?」「斬新さ(サプライズ)があるかどうか?」「観点の鋭さ=尖がっているかどうか?(サービス・製品・ソリューション開発や技術開発に役立つかどうか?)」「気づき・アイデア」となっているか?などである。これらのハードルをクリアした「観点」(ユニークで斬新な観点)は網羅的に全て抽出した。

 今回、ESP総研では総力を結集して“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M(エムツーエム)”の進化による未来予測≪2014‐2034≫~未来絵 編 ~  レポート を刊行するに至ったが、当該調査&未来絵制作を担当した 伊藤 伸隆 によれば、以下の調査&未来絵(イラスト化)制作 所感を述べているので、参考にして頂きたい。

 今回は「人間の生活を向上させる未来の姿」として「M2M(エムツーエム)」の調査を実施した。調査の視点は「向上する生活」である。
 

 「M2M(エムツーエム)」は、既に生活の至るところで活用されている技術であり、決して特殊な技術ではない。ごく自然に、あたり前のように存在している技術である。そんな「M2M(エムツーエム)」の技術に、今、大きな変化が訪れている。それは、ビッグデータと呼ばれる巨大な情報群との融合である。「M2M(エムツーエム)」はビッグデータと融合することで「通信インフラ・情報分析・安全管理」といった項目において再び注目されることとなった。

 「通信インフラ」の技術との融合により、ヒトやヒトが身につけているもの、ヒトが持っている物、身の周りの至る物、身の周りの至る場所が、ビッグデータを収集するセンサーとなった。これにより「ビッグデータ」と「M2M(エムツーエム)」の技術は双方向で連携しあい、目的を持つ・持たないに関わらず、莫大なセンサー情報を蓄積・活用・予見・予報・予測できるようになった。

 「情報分析」の技術との融合により、近年、増大の一途を辿っているビッグデータの効率的な分析が可能となった。これにより、従来以上に「ビッグデータ」の持つ価値が向上している。また、前述した「通信インフラとM2M(エムツーエム)」の融合による情報の網羅性も、「ビッグデータ」の価値向上の後押しをしている。これら、「通信インフラ」と「情報分析」による「ビッグデータ」の品質向上に伴い、「ビッグデータ」の品質が安全管理に関われるレベルまで向上することとなった。

 現在、既に特定の分野においては「M2M(エムツーエム)とビッグデータ」による情報による「機械」動作が、私達人間の判断を超える結果をもたらしている。

 今後は、さらに「ビッグデータ」が蓄積され、情報群の品質が向上し、「M2M(エムツーエム)」による機械動作が高品質のものとなっていくだろう。そして、私達の生活において、ありとあらゆる場所や物同士が自動連携し、動作し、人間以上の働きをしてくれるようになるだろう。
  

 皆さまからの強い期待とリクエストによって、“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M(エムツーエム)”の進化による未来予測≪2014‐2034≫~未来絵 編 ~をレポート化することとなったが、この調査報告書が「M2M(エムツーエム)」に着眼する全ての皆様の研究開発(R&D)活動ならびにマーケティング活動に貢献できることを心から切に望むものである。

【サブタイトル】

≪業界・分野別×未来予測シリーズ≫
~ “M2M(エムツーエム)”がもたらす近未来市場(社会)創造、最先端技術調査から(観点)抽出できた極めて斬新なシーンが市場(社会)に与えるインパクトを厳正に抽出・マージ&融合・イラスト化≪総括絵5枚、個票絵101枚≫~

1)“M2M(エムツーエム)”がもたらす近未来市場(社会)創造、最先端技術調査から(観点)抽出できた極めて斬新なシーンが市場(社会)に与えるインパクトを厳正に抽出・マージ&融合・イラスト化≪総括絵5枚、個票絵101枚≫
(1)“M2M(エムツーエム)”分野×最先端技術調査から抽出できた「時流」「(次の)提案ポイント」「未来への(方向性やポテンシャル)ヒント」×特に変革(イノベーション)ポイントで代表的な観点を「未来絵(イラスト)」に落とし込み
(2)この「総括絵」「個票絵」のカット・シーンを俯瞰することで“M2M(エムツーエム)×最先端技術”によってもたらされる潮流、変革(イノベーション)、“M2M(エムツーエム)”業界における新たなトレンドが分かる!
(3)“(M2M(エムツーエム)×最先端技術“分野×セグメントに集中・特化して” M2M(エムツーエム)”業界における変革(イノベーション)ポイントを可視化(未来絵レポート)!

【調査対象】

・「M2M(エムツーエム)」分野 全般 
 

【調査方法】

・弊社専門調査員による最先端技術調査後、“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化、つまり未来絵の制作(総括絵、個票絵)を行った。

【調査&レポート期間】

・ 2013年12月27日(M2M(エムツーエム)×最先端技術調査開始)~2014年2月26日までM2M(エムツーエム)×最先端技術調査を実施し、2014年3月1日に未来絵(イラスト)制作(個票絵ならびに総括絵)が終了した。

 

【資料名】 『“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M(エムツーエム)”の進化による未来予測≪2014‐2034≫~未来絵 編 ~』
【頒価】 PDF(CD-R):本体価格 390,000円+税 

*部分販売 可、組み合わせ販売 可

(1)Ⅰ.総括 編のみ<PDF(CD-R)>:本体価格 90,000円+税

(2)Ⅱ.個票 編のみ<PDF(CD-R)>:本体価格 300,000円+税

<※全てカラーですが、目次タイトルリンク設定は行っていません。>

【発刊日】 2014年3月1日
【報告書体裁】 A4版 PDF(CD-R)
【ページ数】 合計109ページ

 



目次

【目次】

~ “M2M(エムツーエム)”がもたらす近未来市場(社会)創造、最先端技術調査から(観点)抽出できた極めて斬新なシーンが市場(社会)に与えるインパクトを厳正に抽出・マージ&融合・イラスト化(総括絵5枚、個票絵101枚)~ P1

Ⅰ.総括 編 P2

1.“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<車両・道路の変化> P3
2.“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<住宅街の変化> P4
3.“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<街の変化> P5
4.“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<農林水産業の変化> P6
5.“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<工場の変化> P7

Ⅱ.個票 編 P8

(1)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<自動運転自動車> P9
(2)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<脳波操作の自動車> P10
(3)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<走行予定ルートのクラウドデータ活用で未来を見る> P11
(4)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<接触リスクの強調表示> P12
(5)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<タイヤからの路面状態判定によるビッグデータ> P13
(6)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ITSスポットサービス> P14
(7)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<交通情報モニタリング> P15
(8)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<道路標識自動認識システム> P16
(9)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<スマートフォンで車車間・歩車間通信> P17
(10)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<緊急通報システム> P18
(11)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<無人駐車場・駐輪場サービス> P19
(12)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<走行時に発生する風力による発電> P20
(13)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<EV充電通知サービス> P21
(14)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<リアルタイムナビゲーション> P22
(15)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<カーシェアリング> P23
(16)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<タクシー管理> P24
(17)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<バスロケーション> P25
(18)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<送迎バス> P26
(19)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<走行情報に基づいた自動車保険> P27
(20)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<自転車のシェアリング> P28
(21)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<空きコインロッカーの自動管理> P29
(22)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<デジタルサイネージ型自動販売機> P30
(23)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<話せる自動販売機> P31
(24)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<話せる自動販売機(都道府県タイアップ)> P32
(25)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<Twitterから注文できる自動販売機> P33
(26)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<自動販売機の自動在庫管理> P34
(27)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<自動販売機の自動故障検知> P35
(28)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<スマートHEMS> P36
(29)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<遠方よりPCを操作できる端末> P37
(30)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<モバイル空間統計> P38
(31)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<つぶやくセンサー> P39
(32)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<顧客対応業務を自動化する課題解決型の対話技術> P40
(33)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<遠隔開錠・施錠による物件紹介> P41
(34)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ヒューマンビッグデータを記録する社員証> P42
(35)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<電力不要、紙を利用したセンサネット> P43
(36)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<盗難防止サービス> P44
(37)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ホームモニタリングサービス> P45
(38)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<デジタルサイネージの視聴者自動集計> P46
(39)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<車体ディスプレイによるデジタルサイネージ> P47
(40)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<商品を確認できるデジタルサイネージ> P48
(41)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<デジタルサイネージによるヴァーチャル試着> P49
(42)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<駅、地下鉄、デパートの通路で買物できるサイネージ> P50
(43)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<トイレ、エスカレータ、エレベータ等、様々なデジタルサイレージ> P51
(44)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<モバイル決済> P52
(45)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<暗号化したまま統計計算や生体認証> P53
(46)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<セーフティライトカーテン> P54
(47)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<セーフティレーザスキャナを利用した工事> P55
(48)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<基板外観検査装置> P56
(49)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<視覚センサ(画像処理検査装置)> P57
(50)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<建機の遠隔管理・遠隔操作> P58
(51)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<遠隔地の建機の動作管理> P59
(52)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<センサーネットワークを活用した農場管理> P60
(53)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<センサーネットワークを活用した果樹園管理> P61
(54)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<センサーネットワークを活用した水産業管理> P62
(55)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ビニールハウスの温度・湿度管理> P63
(56)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<天窓やカーテンの開閉、暖房機や炭酸ガス(CO2)発生機などの制御機能> P64
(57)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<培養液供給制御> P65
(58)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<鳥獣センサー> P66
(59)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<鮮度自動計測センサー> P67
(60)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<魚群のビッグデータ活用> P68
(61)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<牛の遠隔管理> P69
(62)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<バイオナノマシンによる牛の管理> P70
(63)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<干草のIDタグ管理> P71
(64)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<人工衛星の気象データを基にした放牧> P72
(65)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<センサーネットワークを活用した塩害土壌改良材> P73
(66)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<配送者の一元管理> P74
(67)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<病室のセンサー> P75
(68)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<患者のリモートモニタリング> P76
(69)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<患者のリモートモニタリングによる自宅療養> P77
(70)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<院内衛生の統合管理> P78
(71)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<カプセル型の内視鏡検査> P79
(72)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<バイオナノマシンによる健康管理> P80
(73)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ソーラシステムによる自然災害の監視> P81
(74)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<トンネル崩落の自動監視> P82
(75)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<橋梁監視ソリューション> P83
(76)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<停電時にも利用できる宇宙衛星からの津波計測> P84
(77)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<火災時の避難誘導> P85
(78)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<音声操作のスマート家電> P86
(79)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<脳波操作のスマート家電> P87
(80)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<一般住宅におけるガス・水道・電気の自動検針> P88
(81)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<マンションにおけるガス・水道・電気の自動検針> P89
(82)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<上下水道の監視> P90
(83)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<灯油タンクの自動検針> P91
(84)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<灯油タンクの自動検針・自動補充サービス> P92
(85)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<テナントビルの自動検針> P93
(86)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ソーラシステム監視> P94
(87)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ゴミ箱、リサイクルボックス監視> P95
(88)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ライフライン監視> P96
(89)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<ウェアラブルによるビッグデータ> P97
(90)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<無人機による海底資源の自動探査> P98
(91)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<放射線測定ソリューション> P99
(92)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<センサネット利用による外灯> P100
(93)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<店先における鮮度自動計測センサー> P101
(94)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<テレビにスマートデバイスをかざすだけで商品紹介サイトに自動接続> P102
(95)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<顔認証技術活用マーケティングサービス> P103
(96)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<注目されている情報のビッグデータ> P104
(97)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<Twitter分析> P105
(98)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<Webのリアルタイム分析> P106
(99)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<工事用トラックの完全無人自動稼動> P107
(100)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<観光客のM2M分析> P108
(101)“M2M(エムツーエム)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“M2M (エムツーエム)”の進化による未来予測<クラウドデータによる漏水のモニタリング> P109

奥付け

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る