世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

偏頭痛:KOLへのインタビュー

Migraine KOL Interview

 

出版社 出版年月価格 ページ数
Biomedtracker
バイオメドトラッカー
2017年4月お問い合わせください 15

価格は下記「サマリー」をご確認下さいませ。

サマリー

このレポートは米国の神経科医に突発性、慢性の偏頭痛への治療として使われる頭痛薬、予防薬についてインタビューしています。

Single User Price: US$599
Enterprisewide Price: US$ 2096.5

Report Details

 

February 08, 2017
We interviewed a neurologist based in the US who specializes in headache medicine to gauge his current and anticipated future use of acute and prophylactic agents in the treatment of episodic and chronic migraine. The drugs discussed include the anti-calcitonin gene-related peptide (CGRP) receptor monoclonal antibody AMG 334 (AMGN), anti-CGRP monoclonal antibodies ALD403 (ALDR), LY2951742 (LLY) and TEV-48125 (TEVA), small molecule CGRP receptor antagonists atogepant (AGN), ubrogepant (AGN) and telcagepant (MRK), small molecule 5HT1F receptor agonist lasmiditan (CLCD), Botox (AGN), triptans Imitrex (GSK), Maxalt (MRK) and Topamax (JNJ), Treximet (PTX), Atacand (AZN) and TI-001.



 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る