世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

アジア太平洋地域の新興国におけるTD-LTEモビリティと固定ワイヤレスビジネスの市場機会

TD-LTE mobility and fixed wireless business opportunities in emerging Asia?Pacific

 

出版社 出版年月電子版価格 ページ数
Analysys Mason
アナリシスメイソン
2016年11月US$4,999
ベーシックライセンス
34

サマリー

このレポートはTD-LTE市場を調査し、TD-LTEの発展とMNOや参入の可能性があるMNOなどを分析しています。

主な掲載内容

  • TDDスペクトラムの価値が周波数分割複信 (FDD)周波数帯の増加によってどのように変化するか(例:TDDとFDD周波数帯内のキャリアアグリゲーション)についての解説
  • 先進アンテナ技術としてTD-LTEがどのくらいの価値を上げられるかの分析
  • アジア太平洋の新興地域の新規事業者と既存の事業者のモビリティアプリケーション用のTD-LTDのビジネスケース
  • アジア太平洋の新興地域の新規事業者と既存の事業者の固定ワイヤレスアプリケーション用のTD-LTEの有益なビジネスケース

Report Details

"TD-LTE spectrum ownership can help operators in emerging Asia–Pacific to make both mobility and fixed wireless plays."

The availability of TD-LTE spectrum is increasing and the technology continues to benefit from innovation. These factors can help mobile network operators (MNOs) to shape profitable business cases for investing in TD-LTE in emerging Asia–Pacific (EMAP), both for mobility and fixed wireless applications. This report analyses the evolution of TD-LTE and the implications of this evolution for MNOs and potential new entrants in EMAP.

This report:

  • provides a discussion of how the value of TDD spectrum will change as convergence with FDD spectrum increases (for example, with carrier aggregation across TDD and FDD spectrum)
  • analyses how much additional value TD-LTE can bring in terms of advanced antenna technologies
  • explores the business case for TD-LTE for mobility applications for new entrants and existing operators in EMAP
  • assesses whether a profitable business case be made for TD-LTE for fixed wireless applications for new entrants and existing operators in EMAP.



 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る