世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

キャリアWi-Fi:サービスアシュアランスへの考慮事項

Carrier Wi-Fi: key service assurance considerations

 

出版社 出版年月電子版価格 ページ数
Analysys Mason
アナリシスメイソン
2017年2月US$1,499
ベーシックライセンス
8

サマリー

このレポートはキャリアWi-Fiサービスの向上に欠かせないサービスアシュアランスについて調査し、Wi-Fi-利用での顧客体験の課題や、通信サービス事業者(CSPs)とベンダへの提言などを掲載しています。

Report Details

"Carrier Wi-Fi strategies should include fit-for-purpose service assurance solutions to ensure superior service quality and to support key customer touchpoints and VoWiFi.

Communications service providers (CSPs) should focus on real-time monitoring of key customer touchpoints and services such as VoWiFi so that remediation actions can be swift. To alleviate interference issues and improve indoor coverage, CSPs should use insights generated from service assurance systems to fine-tune the Wi-Fi network parameters.

This report provides:

  • a discussion on the customer experience challenges that are created when Wi-Fi is introduced
  • key service assurance considerations for carrier Wi-Fi
  • recommendations for CSPs and vendors.


 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る