世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

【PT:アプリケーション分析レポート】スマートシティのレジリエンス(復旧)技術とアプローチ

Resilience Technologies and Approaches for Smart Cities

Application Analysis Report

 

出版社 出版年月価格 ページ数
ABI Research
ABIリサーチ
2019年4月お問い合わせください 42

* File Formats(PDF, Powerpoint)

サマリー

地震、洪水、ハリケーンなどの幅広い災害に対する都市の復旧は、社会、経済、財政的に長期的なストレスであり、都市政府にとって最優先すべき事項となっている。多くの都市はすでに最高レジリエンス責任者(CRO)を任命している。高度予測警戒システム、エネルギーの冗長性の組込み、迅速な復旧のためのサービスネットワーク、緊急時にリソースを総動員する共有エコノミーの促進、検査、医薬品の配送、人々の避難など多くの様々なアプローチやソリューションのためのドローンやロボットの活用のために人工知能などの技術の活用を拡大している都市も多い。危機に失うのは人命だけでなく、政治的にも投資利益率(ROI)の観点からも、経済活動や投資という二つの大きな誘因を失うのである。米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【PT:アプリケーション分析レポート】スマートシティのレジリエンス(復旧)技術とアプローチ」は、都市が直面している脆弱性のタイプについて概説し、選択しうる対応について述べている。事例、ベンダ概要、利用ケース、予測、助言を記載している。

Making cities resilient against a wide range of natural disasters like earthquakes, flooding, and hurricanes but also chronic stresses related to social, economic, or financial crises is fast becoming a key priority for city governments. Many cities have already appointed a Chief Resilience Officer. Others are exploring using technologies like AI for advanced and predictive alert systems, built-in redundancy of energy and service networks for fast recovery, leveraging the sharing economy for mustering resources during emergencies, using drones and robots for inspection, delivery of medicines, people evacuation and many other approaches and solutions. What's at stake is not just loss of human life but also lost economic value two strong incentives for action and investing, both from a political and an ROI perspective.

This report provides an overview of types of vulnerabilities cities are facing and response modes cites can choose from. It includes examples, vendor profiles, use cases, forecasts, and recommendations.  

Companies Mentioned

  • 100 Resilient Cities
  • Alert Technologies Inc
  • Bosch
  • Impact Technologies LLC
  • NEC Corporation
  • Resilience Corporation
  • Study Group
  • Uber
  • ZTE Corporation

 

ABIリサーチの調査レポートの詳細については、サンプルをご請求ください。

(株式会社データリソース 03-3582-2531、office@dri.co.jp)

 



 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る