世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

【分析レポート:アプリケーション】産業用途のエクソスケルトン(外骨格ロボット)

Exoskeletons for Industrial Use Cases

Application Analysis Report

 

出版社 出版年月価格 ページ数図表数
ABI Research
ABIリサーチ
2019年3月お問い合わせください 39 25

* File Format (PDF)

サマリー

着用者のパフォーマンスを増大し、補助することができるウェアラブルエクソスケルトン(外骨格ロボット)は、1960年代にさかのぼる旧来型の技術コンセプトであるが、近年その関心が再燃している。軍事や医療分野において、この技術に関する長期的な研究が盛んになされてきたが、製造業などの幅広い産業における個々の労働者や戦略レベルでのパフォーマンスを向上するためのこれらのスーツの採用はまだまだこれからである。特に高齢化先進国などにおいては、労働力不足から熟練生産労働者を最大限に生かすために需要が増大している。

エクソスケルトンは、パッシブとアクティブの二つのカテゴリーに大きく区分できる。パッシブスーツは完全に機械的でモーターがなく、人間工学に基づいて着用者の荷重を効率的に分散することができる。これらは現在、自動車産業や航空宇宙、物流、建設業などの様々な産業や大企業で幅広く採用されている。アクティブロボットエクソスケルトンは、労働者に大きな吊上げ支援を提供するために作動用モーターを搭載したより野心的な技術である。これらは現在、様々な利用ケースで試用中であり、2019年には初めての大量採用が始まるだろう。

エクソスケルトンのみならず、拡張現実やスマートウェアラブル、データ解析、位置情報技術、産業用IoT(モノのインターネット)のような技術が加速度的に進化している。隣接するこれら技術との将来性を構築し、ソリューションに取り入れ、付加価値サービスに向けて変革を継続することがエクソスケルトン企業の主な課題となるだろう。

Wearable exoskeletons, that can augment and provide assistance to the wearer’s performance,  are an old technology concept stretching back to the sixties, but in recent years interest in their application has been reinvigorated. Although much of the long term research for these devices has been focused on applications in the military and medical fields, there is a growing appetite in manufacturing and wider industries to deploy these suits to improve worker performance at the individual and strategic level. This is being driven by demand (especially in aging highly developed countries) to get the most out of skilled production workers in an increasingly tight labor market.

Exoskeletons can be divided into roughly two categories, passive and active. Passive suits are fully mechanical and have no motors, and are intended to improve ergonomics and effectively distribute weight for wearers. They are currently seeing widespread adoption across multiple verticals and with big companies in automotive, aerospace, logistics, and construction. Active robotic exoskeletons is a more ambitious technology that uses some form of motors for actuation, enabling them to provide significant lift assistance to workers. They are being trialed in various use-cases and will be deployed in notable numbers for the first time in 2019.

Beyond the exoskeletons themselves, technologies like AR, smart wearables, data analytics, location technologies, and Industrial Internet of Things (IIoT) are developing at an accelerating rate. A key challenge for exoskeleton companies will be building adjacency with these capabilities and incorporating them into their solution, as value continues to shift towards value-added services.

 

ABIリサーチの調査レポートの詳細については、サンプルをご請求ください。

(株式会社データリソース 03-3582-2531、office@dri.co.jp)

 



目次

  • 1. EXECUTIVE SUMMARY
  • 2. KEY TAKEAWAYS
  • 3. CURRENT MARKET FOR EXOSKELETONS IN HEAVY INDUSTRY (FORECASTS)
    • 3.1. Key Vertical Breakdown
    • 3.2. Regional Breakdown
  • 4. KEY MARKET DEVELOPMENTS
    • 4.1. Toyota Mandates Use for Small Percentage of Workers
    • 4.2. Ekso Bionics Moves for the Chinese Market
    • 4.3. Fourier Intelligence Promotes Open-Source Exoskeletons
    • 4.4. Sarcos Robotics Bringing out the First Major Commercial Suit Deployments in 2019
    • 4.5. Iturri Making a European Passive Ecosystem Play
    • 4.6. Differences in Emphasis between the United States and Europe
  • 5. EXOSKELETON TECHNOLOGY AND TYPES
    • 5.1. Body Type
    • 5.2. Power Type
    • 5.3. Lumbar and Leg Support
    • 5.4. Upper Body Support
    • 5.5. Motors for Active Exoskeletons
  • 6. STRATEGIC ENABLING TECHNOLOGIES
    • 6.1. Workforce Augmentation
    • 6.2. Connectivity for Exoskeletons
  • 7. DRIVERS AND INHIBITORS FOR EXOSKELETONS
    • 7.1. Drivers
    • 7.2. Inhibitors
  • 8. VENDOR LANDSCAPE (PASSIVE)
    • 8.1. Bioservo
    • 8.2. Comau
    • 8.3. Ekso Bionics
    • 8.4. Iturri
    • 8.5. Laevo
    • 8.6. Levitate Technologies
    • 8.7. Lockheed Martin
    • 8.8. noonee
    • 8.9. Ottobock
    • 8.10. Skelex
    • 8.11. StrongArm Technologies
    • 8.12. suitX (US Bionics)
  • 9. VENDOR LANDSCAPE (ACTIVE)
    • 9.1. CYBERDYNE
    • 9.2. German Bionic
    • 9.3. Panasonic ATOUN
    • 9.4. Sarcos Robotics
  • 10. RECOMMENDATIONS
    • 10.1. For Suppliers
    • 10.2. For Marketing and End Users
    • 10.3. Build Adjacency

Companies Mentioned

  • Comau
  • Cray Inc
  • Cyberdryne
  • German Bionic Systems
  • Harmonic Inc.
  • Levitate Technologies
  • Lockheed Martin Corporation
  • Microsoft Corporation
  • Panasonic
  • Passive Technologies
  • Sarcos
  • United Technologies Corporation

 

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る