世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

【分析レポート:技術】スマート都市空間

Smart Urban Spaces

Technology Analysis Report

 

出版社 出版年月価格 ページ数図表数
ABI Research
ABIリサーチ
2018年11月お問い合わせください 23 17

* File Format (PDF)

サマリー

スマートシティの導入がますます進み、新しいパラダイムがようやく見え始めてきた。公共スペースには、技術主導のモビリティ、交通運輸、分散エネルギー源、シェアリングエコノミーなどに支えられる都市生活などの新しい形態の支援が再構築されなければならない。利用率、最大化、混在利用環境の新しいバランスの達成によって公共スペースの利用のあり方を最適化することが、世界の都市行政府にとって最も重要な使命となってきている。都市空間の再定義を示す事例としては、ライドシェアリングの重要性の高まりと今後の無人運転カーシェアリングの始まりによる駐車スペースの再利用が顕著な例である。スマート・ダイナミック街路設計、ソーラーロードウーバーウーバナイゼーション、city-in-cityコンセプトなどがある。米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:技術】スマート都市空間」が調査対象とした技術サプライヤは、フォード、アルファベット、アンブレリウム、Colas、シーメンス、ペイブジェン、ウーバー、リフト、ウェイズである。

With momentum around smart cities continuing to increase, a new paradigm is yet again appearing on the horizon: smart urban spaces. Public space needs to be reorganized to support and/or embed new forms of tech-driven mobility, transportation, distributed energy generation, and urban living a lot of which is firmly embedded in the sharing economy. Optimizing how the public space is used in terms of utilization rate, maximization, and achieving a new balance towards mixed use environments are quickly becoming key imperatives for city governments across the globe. The most obvious example of redefining urban space is the repurposing of parking space in the wake of the growing importance of ridesharing and future driverless car sharing. Other examples include smart and dynamic street designs, solar roads, uber-urbanization, and city-in-city concepts. Tech suppliers include Ford, Alphabet, Umbrellium, Colas, Siemens, Pavegen, Uber, Lyft, and Waze.

This report covers the main trends, concepts, technologies, vendor initiatives, and future city concepts. It provides insight into requirements, ecosystem dynamics, and future design guidelines.  

 

ABIリサーチの調査レポートの詳細については、サンプルをご請求ください。

(株式会社データリソース 03-3582-2531、office@dri.co.jp)

 



目次

  • 1. INTRODUCTION AND EXECUTIVE SUMMARY
    • 1.1. The Need to Reorganize Public Space in Smart Cities
    • 1.2. Main Technology-Driven Paradigms and Their Impact on Public Space
  • 2. IMPACT OF THE SHARING ECONOMY ON PUBLIC SPACES
    • 2.1. Mobility
    • 2.2. Energy
    • 2.3. Homes, Buildings, Accomodation, and Office Space
    • 2.4. Transportation and Freight
  • 3. SUPPLIERS AND ECOSYSTEM PARTICIPANTS
    • 3.1. Ford: Living Street
    • 3.2. Sidewalk Labs (Alphabet): Dynamic Street
    • 3.3. IFSTTAR: Removable Urban Pavement (RUP)
    • 3.4. Sidewalk Labs (Alphabet) and WATERFRONToronto
    • 3.5. Umbrellium
    • 3.6. DEWI Dubai/Colas: Solar Roads
    • 3.7. Siemens/Pavegen: Pedestrian Energy Harvesting
  • 4. DESIGNING SMART URBAN SPACES: DATA SHARING AND ANALYTICS
    • 4.1. SharedStreets Public-Private Partnership
    • 4.2. ATIS and Ignite
    • 4.3. Waze Connected Citizens Program (CCP)
  • 5. MANAGING SMART URBAN SPACES
    • 5.1. Smart City IoT Platforms
    • 5.2. Video Surveillance
  • 6. NEW SMART CITY CONCEPTS
    • 6.1. Principles and Design Guidelines
    • 6.2. Road Design Guidelines for Driverless Vehicles
    • 6.3. City Tech Zones and Mandates
    • 6.4. Visionary City Concepts

Companies Mentioned

  • Uber
  • Alphabet Inc.
  • Lyft
  • Verizon

 

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る