世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

【分析レポート:技術】アジアのRFID市場

Asian RFID Market

 

出版社 出版年月価格 ページ数図表数
ABI Research
ABIリサーチ
2018年1月お問い合わせください 28 11

PDF

サマリー

アジアにおけるRFID(Radio Frequency Identification)市場は今後5年間で回復し、RFIDによる収益は大幅に伸びると見込まれている。主な成長促進要因は、医薬品のシリアル化、電子系統認証(ePedigree)、食品の安全性、拡大し続けるアジアの小売業者、アパレル・食品製造業の増加、自動車の自動識別(電子通行料金徴収/e-tolling、車載リアルタイムロケーションシステム、非接触型駐車場管理など)、輸送中の製品の盗難と偽造の増加、オムニチャネル人気の高まりなどである。 RFIDの採用率は、バーコードリーダーなどのトラック/トレース代替技術が存在することや、RFID技術への投資の優位性に関する懸念から、停滞が続いている。RFIDベンダはマーケティング戦略を見直し、RFIDの採用率を成功裏に促進するために障害を取り除かなければならない。米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:技術】アジアのRFID市場」は、アジアのRFID市場を包括的に分析し、市場シェアと収益の向上を目指すRFIDベンダへの戦略的提言を記載している。

The radio frequency identification (RFID) market in Asia will remain resilient over the next 5 years with RFID revenue anticipated to grow significantly. Key growth drivers include regulations (e.g., serialization of pharmaceutical products, electronic pedigree (ePedigree) certifications, food safety, the continued expansion of retailers in Asia, the increasing number of apparel and food manufacturing firms, automatic vehicle identification (e.g., e-tolling, real-time location system on vehicles, contactless car park management), growing incidences of theft and counterfeiting of products while in transit, and the growing popularity of omnichannel enablement.  

RFID adoption  rates remain subdued due to the existence of alternative track/trace technologies such as barcode readers and concerns over the potential benefits of investing in RFID technology, Vendors of RFID will therefore need to revamp their marketing strategies and mitigate these barriers to successfully boost RFID adoption rates. This report will provide a comprehensive analysis of RFID market in Asia and offer strategic recommendations for RFID vendors aspiring to grow their market share and profitability.  

 

ABIリサーチの調査レポートの詳細については、サンプルをご請求ください。

(株式会社データリソース 03-3582-2531、office@dri.co.jp

 



目次

  • 1. EXECUTIVE SUMMARY
  • 2. BACKGROUND AND METHODOLOGY
  • 3. KEY DRIVERS
    • 3.1. Track & Trace
    • 3.2. Visibility
    • 3.3. Improve Inventory Accuracy
    • 3.4. Security
    • 3.5. Labor Savings
    • 3.6. Regulations
    • 3.7. Serialization of Pharmaceutical Products
    • 3.8. EPedigree
    • 3.9. Food Security Measures
    • 3.10. FDA's Food Safety Modernization Act
    • 3.11. Transportation Sector
  • 4. MARKET BARRIERS
  • 5. MARKET OUTLOOK IN ASIA BY PRODUCT CATEGORY
  • 6. MARKET OUTLOOK BY COUNTRY
  • 7. RFID REVENUE BY VERTICALS
    • 7.1. Logistics: Air & Sea
    • 7.2. Transportation (including automotive)
    • 7.3. Manufacturing
  • 8. RFID PLAYERS IN ASIA
    • 8.1. Key RFID Tag Vendors In Asia
    • 8.2. Key RFID Reader Vendors in Asia
    • 8.3. Key RFID Middleware/System Integrator Vendors in Asia
  • 9. VENDOR PROFILES
    • 9.1. Key Suppliers
    • 9.2. Key Customers Using RFID in Logistics by Air and Sea
    • 9.3. Key Customers Using RFID in Transport
    • 9.4. Key Customers Using RFID in Manufacturing
  • 10. SUMMARY AND CONCLUSIONS
    • 10.1. RFID Adoption Drivers
    • 10.2. RFID Adoption Barriers
    • 10.3. Strategic Recommendations
    • 10.4. Key and Emerging Markets
    • 10.5. Market Opportunities by Vertical

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る