【分析レポート:アプリケーション】スマート製造業のプラットフォーム評価 / ABI Research

世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

会員登録

マイページ

【分析レポート:アプリケーション】スマート製造業のプラットフォーム評価

Smart Manufacturing Platforms Assessment

Application Analysis Report

 

出版社 出版年月価格 ページ数図表数
ABI Research
ABIリサーチ
2018年2月お問い合わせください 25 4

サマリー

産業用IoTプラットフォームとは、産業環境でアプリケーションを有効にする役割を果たすソフトウェア全般を指す。メーカーは、機器を接続し、データを抽出し、処理し、保存し、アプリケーションに配信するためにこのソフトウェアを必要としている。すべてを行えるプラットフォームはないものの、多くのIIoTプラットフォームプロバイダは、将来あらゆるクライアントのそれぞれのニーズを満たすように設計するパートナーエコシステムを提供している。

米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:アプリケーション】スマート製造業のプラットフォーム評価」は、IIoTプラットフォームの促進要因と阻害要因、分類と役割を検証し、プラットフォームプロバイダのCIOや製造業者のマネージャーに戦略的なガイダンスを提供している。「市場予測」のセクションでは、「Industrial Internet Connectivity Tracker」による機器とアプリのプラットフォーム収益と接続数予測を記載している。「プラットフォームプロファイル」のセクションでは、さまざまなタイプのIIoTプラットフォームに寄与あるいは提供する様々なベンダについて概説している。

IIoT platform can refer to any piece of software that fills a role in application enablement in an industrial environment. Manufacturers need this software to connect devices, extract data from their equipment, process it, store it, and deliver it to finished applications. No platform does all of this well, but many IIoT platform providers now have partner ecosystems designed to meet the individual needs of any prospective client.

Perhaps the ‘platforms’ that most suit that word fill the role of an application enablement platform (AEP). AEPs provide a solution for importing data, but they often require partners to provide gateways. Some AEPs provide a ‘one-stop-shop’ that can take the data from a least some devices and might also work like an operating system with an app store. If they keep app development open, they can feature apps built by the AEP provider, apps from partners (which may also call themselves a platform), end users or independent developers, much like smart phone app stores. Some ‘one-stop-shops’ focus more on the extraction of data and getting it to the cloud, while others focus more on delivering the data to enterprise systems or the operating system. Other IIoT platforms specialize in a specific piece of application enablement or microservice such as fog computing or processing raw sensor data.

This report examines the drivers, inhibitors, classification and roles of IIoT platforms and provides strategic guidance to both CIOs of platform providers and managers at manufacturing companies. The “Market forecasts” section analyzes ABI Research’s forecasts for device and app platform revenues and connections from the second iteration of the Industrial Internet Connectivity Tracker. The “Platform profiles” sections covers a wide variety of vendors that contribute to or provide a variety of different types of IIoT platforms.

 

ABIリサーチの調査レポートの詳細については、サンプルをご請求ください。

(株式会社データリソース 03-3582-2531、office@dri.co.jp

 

 



目次

  • 1. EXECUTIVE OVERVIEW
  • 2. INTRODUCTION TO IIOT PLATFORMS
    • 2.1. Report Definitions
  • 3. STRATEGIC GUIDANCE FOR PLATFORM PROVIDERS
  • 4. STRATEGIC GUIDANCE FOR MANUFACTURERS
  • 5. MARKET TRENDS
    • 5.1. Drivers
    • 5.2. Inhibitors
  • 6. MARKET FORECASTS
    • 6.1. IIoT Device and App Platform Revenue by Country
    • 6.2. Connections by Application
    • 6.3. Device and App Platform Revenue by Application
  • 7. PLATFORM PROFILES
    • 7.1. Application enablement platforms (AEPs)
    • 7.2. Hardware to device cloud
    • 7.3. Device cloud to enterprise systems
    • 7.4. Edge software platforms
    • 7.5. AI tooling

Companies Mentioned

  • OT
  • PTC
  • Cloudera
  • Amazon
  • SAP
  • IBM Corp
  • Apache Corporation
  • Azure
  • Caterpillar
  • Intel Corporation
  • ANSYS, Inc.
  • Open Technologies
  • ThingWorx
  • Bosch

 

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問い合せは、お電話・メール・WEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問い合せはこちらのフォームから承ります

office@dri.co.jp

 

ページTOPに戻る