世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

【分析レポート:技術】共働ロボット

Collaborative Robotics

4Q 2017 | Technology Analysis Report | AN-2516 | 23 pages | 10 tables | 3 charts | 2 figures | PDF |

 

出版社 出版年月価格 ページ数図表数
ABI Research
ABIリサーチ
2017年12月お問い合わせください 23 15

サマリー

ロボットと制御技術の進歩により、産業用ロボットは従来の製造と自動化の役割をこえて拡大し、全く新しいクラスのアプリケーションをサポートし、さらには新しい市場をサポートすることが可能になった。おそらくこのような動向の最も良い事例は、セットアップとプログラミングが容易で、幅広い資格レベルの労働者が使用できる、複数のタイプの自動化をサポートする、人間の労働者の近くで安全に作業することができるヒューマンスケールのシステムの共働ロボットの開発と使用である。

共働ロボットセグメントは、新しいサプライヤ、技術、投資家が市場に参入するにつれて急速に成長している。その他のホットテクノロジーセクターと同様に、ロボットコミュニティに留まらずビジネスや投資においても大きな“ノイズ”をもたらした。その結果、リスクの拡大、ビジネスチャンスの喪失、共働ロボットのバリューチェーン全体にわたる混乱を引き起こした。米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:技術】共働ロボット」は、共働ロボット採用の促進要因や共働ロボットの販売数と収益などの共働ロボットに関する多くの重要な事案を追跡している。多くの代表的な共働ロボット関連企業に注目し、独自の特徴と機能について記載している。

*共働ロボットの特長
*ビジネスの促進要因
*政策的社会的促進要因
*主要市場のデータ
*代表的な共働ロボットサプライヤ

Advancements in robotic and control technology now make it possible for industrial robots to expand beyond their traditional manufacturing and automation roles, to support whole new classes of applications, and by extension, new markets. Perhaps the best example of this trend is the development and use of collaborative robots, human scale systems that are easy to set up and program, are capable of being used by workers with a wide range of qualification levels, can support multiple types of automation, and which can work safely in close proximity to human workers.

The collaborative robotics segment is growing rapidly as new suppliers, technologies, and investors enter the market. As is common with other hot technology sectors, this has resulted in a great deal of “noise” in the robotics community, as well as in the business and investment press. This results in increased risk, missed opportunities, and confusion among all members of the collaborative robotics value chain. This report addresses a number of important issues related to collaborative robotics including collaborative robotics adoption drivers and forecasts for collaborative robotics sales and revenues. A number of representative collaborative robotics companies are highlighted, along with the features and capabilities that distinguish them.

  • Features of Collaborative Robots
  • Business Drivers
  • Political Social Drivers
  • Key Market Data
  • Representative Collaborative Robotics Suppliers
 

 

ABIリサーチの調査レポートの詳細については、サンプルをご請求ください。

(株式会社データリソース 03-3582-2531、office@dri.co.jp)

 

 



目次

  • 1. INTRODUCTION
  • 2. COLLABORATIVE ROBOTS
    • 2.1. Typical Applications
  • 3. FEATURES OF COLLABORATIVE SYSTEMS
  • 4. BUSINESS DRIVERS
    • 4.1. Small-to-Medium Manufacturers
    • 4.2. Agile, Flexible Manufacturing
    • 4.3. Labor Pool Variability
    • 4.4. Reshoring
  • 5. POLITICAL/SOCIAL DRIVERS
    • 5.1. Industry 4.0
    • 5.2. Made in China 2025
    • 5.3. National Robotics Initiative 2.0
  • 6. KEY MARKET DATA
  • 7. REPRESENTATIVE COLLABORATIVE ROBOTICS SUPPLIERS
    • 7.1. Universal Robots - The Marketshare Leader
    • 7.2. ABB - Building A Collaborative Robotics Portfolio
    • 7.3. Rethink Robotics - Software Centricty
    • 7.4. Kawada Robotics - Humanoid Helpers
    • 7.5. Comau Aura - Designed for Heavy LIfting
    • 7.6. AUBO Robotics - Emphasis on Flexibility
    • 7.7. Kuka - Supporting Integrated Tactile Sensing

 

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る