世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

【分析レポート:アプリケーション】スマート公益事業者のサイバーセキュリティ

Cybersecurity in Smart Utilities

Application Analysis Report

 

出版社 出版年月価格 ページ数図表数
ABI Research
ABIリサーチ
2018年8月お問い合わせください 37 11

サマリー

世界中で、電力網と水道ネットワークにネットワーク通信、電界要素の遠隔・自動管理、新しい公益事業者の管理機能をとりいれる更新の取組みが多くなっている。しかし、ネットワーク通信、電界要素の遠隔・自動管理、新しい公益事業者の管理機能などのスマート技術の導入は、ICTや接続性への依存を高め、新しいリスクが高まる。これらのツールは、スマート公益事業者へのサーバー攻撃に対する脆弱性となりえるものであり、多くの脅威ベクタを拡大するだろう。発電と送電、配水と処理を弾力的に維持することは、公益事業者のインフラストラクチャーを防衛する要である。サイバーセキュリティは、ハードウェア、ソフトウェア、データ、ネットワークやIT、IOの機能と相関しなければならない。

米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:アプリケーション】スマート公益事業者のサイバーセキュリティ」は、スマート公益事業者の新しいまたは既存の脆弱性に注目し、技術、市場、法規制のデジタル手法によるサポートについて記載している。調査対象ベンダは、Cy-oT、フォアスカウト、ノキアネットワークス、ノゾミ・ネットワークス、国立再生可能エネルギー研究所、OSIソフト、Radiflow、シエラ・ネヴァダ・コーポレーション、スカイボックスセキュリティ、スマートエネルギーネットワークである。

There are increasing efforts globally to upgrade electrical and water grids around the world with new capabilities—notably with network communications, remote and automated management of elements in the field, and new utility management functionalities. However, the introduction of smart technologies, such as network communications, remote and automated management of elements in the field, and new utility management functionalities, means increased dependence on ICTs and connectivity, which introduces new risks. These tools can expand the number of threat vectors, rendering smart utilities vulnerable to cyberattacks. Maintaining resilient electrical power generation and transmission as well as water distribution and treatment are key to protecting the utility infrastructure. Cybersecurity must be a function of hardware, software, data, and networks (spanning IT and OT).

The report will look at the new and existing vulnerabilities for smart utilities, as well as tech, market, and regulatory efforts to digitally secure them. Vendors reviewed in the ecosystem analysis include Cy-oT, ForeScout, Nokia Networks, Nozomi Networks, the National Renewable Energy Laboratory, OSIsoft, Radiflow, Sierra Nevada Corporation, Skybox Security, and Smart Energy Networks.

 

 

ABIリサーチの調査レポートの詳細については、サンプルをご請求ください。

(株式会社データリソース 03-3582-2531、office@dri.co.jp)

 

 



目次

  • 1. EXECUTIVE SUMMARY
  • 2. SMART BUT NOT ALWAYS SECURE
    • 2.1. Modernizing the Utilities Infrastructure
    • 2.2. New Threat Vectors
  • 3. EMERGENT AND EXISTING SECURITY SOLUTIONS
    • 3.1. Implementing Cybersecurity
    • 3.2. National and EUROPEAN Efforts
    • 3.3. Other Efforts
  • 4. MARKET FORECASTS
    • 4.1. Methodology and Definitions
    • 4.2. Global Cybersecurity Spending
    • 4.3. Sectoral Spending
    • 4.4. Technology spending
    • 4.5. Regional Trends
  • 5. COMPANY PROFILES
    • 5.1. CY-OT
    • 5.2. ForeScout
    • 5.3. Nokia Networks
    • 5.4. Nozomi Networks
    • 5.5. National Renewable Energy Laboratory
    • 5.6. OSIsoft
    • 5.7. Radiflow
    • 5.8. Sierra Nevada Corporation
    • 5.9. Skybox Security
    • 5.10. Smart Energy NEtworks
  • 6. CONCLUSIONS AND KEY RECOMMENDATIONS

Companies Mentioned

  • OT
  • United Technologies Corporation
  • Cyber Group
  • DHS
  • Nokia
  • ForeScout
  • National Renewable Energy Laboratory
  • American Water Works
  • Intrusion, Inc
  • CPS Technologies Corp.

 

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る