世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い



アジア主要10カ国モバイル産業市場予測2012-2015年(Asia Mobile Industry Forecast)(英文)

中国、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、ベトナム

 

出版社 出版日価格 ページ数
ROAホールディングス
ROA Holdings
2012年2月お問い合わせください 105p

※本体価格:160,000円(冊子体)、190,000円(電子媒体)、193,000円(冊子体+電子媒体)。

サマリー

本レポートの紹介

昨今の先進国に端を発した世界的な経済の低迷により、特にアジア地域に注目が集まっている。そのアジア経済も東から東南へのシフトがますます顕著になってきた。日本は31年ぶりに貿易赤字を記録し、韓国も所得の伸びほど生活の質が改善されていない。中国は過熱経済の失速懸念が横溢しているという。一方でベトナムやインドネシアをはじめ、東南アジアはインフレ懸念が去りつつあり、日本や韓国企業の海外脱出先の受け皿としても新たな成長が期待されている。 ROA Holdingsはこれらの市場ダイナミクスを鑑み、Asia Mobile Forecastingと題してアジア主要10カ国のモバイル市場の現状、未来、そしてプレイヤー戦略を項目別に整理した報告書を作成した。今後注目されるアジア地域の主要国を網羅しており、ROA Holdingsの独自のネットワークを駆使したヒヤリングに基づく予測とキーワードの抽出に焦点を絞っている。本レポートは定期的アップデートをする予定であり、今後のアジア戦略を俯瞰するための最初の情報ツールとして非常に有用であると自負している。 ※レポート本文は、英文です。

レポートサマリー

Introduction

過去10年間のアジアモバイル市場は、まさに日本と韓国がけん引してきたと言える。両国は早期から3G技術を敷設し、同地域に多種多様なコンテンツやサービスを普及させてきた。 

ただし、双方の地域の加入件数は近年特に飽和状態に近付いており、一方で他のアジア地域がモバイル産業の中心になるべく台頭してきているのも事実である。

[図1] アジア主要10カ国のモバイル加入件数予測2008~2015年(Asia Mobile Subscriber Landscape 2008-2015 (unit: 000))

上図の通り、ROA Holdingsは今後数年間において特に成長を期待されるアジア主要10カ国を選別した。中国とインドの合計契約件数は現在のところ、主要10カ国の約75%を占めており、インドネシア、マレーシア、フィリピン、ベトナムが急成長しながら両国に追従している。

2015年には全世界のモバイル加入件数が約70億件に達すると予想される中、アジア地域はそのうち約65%を占めるものと予想される。従って、アジア地域は今後のモバイル関連産業における世界でも重要な市場になっていくことが予想される。

[図2] 2011年アジア主要10カ国のスマートフォン浸透率(Asia Smartphone Penetration 2011)(Asia Smartphone Penetration 2011)

東南アジア各国におけるスマートフォン浸透状況をみると、人気端末のiPhoneが2007年に登場する以前はSymbianベースのスマートフォンが広範囲に利用されていた。インドネシアやマレーシア、シンガポール、ベトナムのスマートフォン浸透率は、上図の通りSymbianベースの高い普及率から割合が高いことが見て取れる。 

一方で早期からSymbianが一般的に普及していたフィリピンやインドでは、一人当たりGDPが他の地域に比べて極端に低いことから、それでもスマートフォン浸透率は他の東南アジア諸国に比べて高くない。 

日本、韓国、台湾は、iPhoneやAndroidが市場に台頭する以前から洗練されたフィーチャーフォンを活用してきた市場であるが、最近ではiPhoneやAndroidがフィーチャーフォンのシェアを奪う状況がみられる。 

中国は、海外製品に対して違法コピーや類似製品が横行する市場であるため、正規ルートのスマートフォン浸透率は、現時点では停滞気味と言える。

[図3]アジア主要10カ国のモバイル支出指数予測2008~2015年(Asia Mobile Expenditure Index 2008-2015 (ARPU / GDP per Capita))

上図は、アジア10カ国におけるARPUを一人当たりGDP比で比較した数値である。ほとんどの対象国のトレンドは、数値が2%から4%に収まっているのが見て取れる。ただし、アジア各国の一人当たりGDPが毎年向上し続けているにもかかわらず、ARPUは基本的に各国すべてで減少傾向が続いているため、上図のインデックスは向こう数年間、さらに下落傾向が続くと予想される。

特にベトナムとインドが過去実績において、他の各国よりも高い値を示している。プリペイドが主要サービスのベトナムでは、ユーザーが複数のSIMを保有しながらもその多くが実際に利用されていないケースが多々あるため、実際の利用とは関係なくARPUの集計上は高い値が出てしまう傾向にあると思われる。ベトナム政府は、SIM販売におけるユーザーIDとの紐づけを強化しており、今後はインデックスも他国に近づいていくと予想される。

インドでは、これまで高価な携帯サービスがメトロポリタン地域のみで利用されてきたが、最近では近郊や農村地域での利用増加に伴い、ARPUが急激に減少してきている。現在、多くのサードパーティが携帯市場に参入しており、かつてキャリアが得ていたコンテンツ収益を横取りする構図となっている。従って、上図に見られるインドでの急激なARPU減少は、実際のユーザーの消費規模および実態を正確には反映していないと言える。

[図4] アジア主要10カ国のARPU及びモバイル普及率推移予測(2008年、2015年)(Asia Movement of ARPU & Mobile Penetration (Glay:2008, Orange:2015))

上図は、2008年から2015年における対象10カ国のARPUとモバイル普及率の動きを表したものである。各サークルのサイズは、各国それぞれでの加入件数規模と対比させている。日本、韓国、シンガポールを除くすべての国のARPUは、普及率が100%以上になると共に20米ドル以下に減少すると予想される。 

人口普及率でみると、インドは2015年までに約3倍となるほか、中国、インドネシア、フィリピン、ベトナムもそれぞれ高い成長率を見せると予想される。 

[図5] 2011年アジア主要10カ国の解約率とプリペイド契約率のポジショニングマップ(Asia Churn rate Vs. Prepaid Penetration Matrix 2011)

上図は、2011年末におけるアジア対象10カ国の解約率とプリペイド契約率のポジショニングマップである。ベトナムとインドネシアは最もプリペイド契約件数の割合の高い地域であり、従って10%を超える非常に高い解約率を示している。 

インド、フィリピン、中国、マレーシアもまた、プリペイドサービスが主要となる地域ではあるが、解約率は3%~6%にとどまっている。シンガポールは特にプリペイドとポストペイドが半々のシェアを占める市場である。 

日本、韓国、台湾では、加入件数を減少させないためにキャリアが非常に多くの囲い込み戦略を実施してきている地域である。これら3カ国の加入件数のCAGR(年間成長率)は5%以下であるため、今後さらに多くの加入件数を伸ばすことは難しく、従って主要戦略が解約率の低下に注力していることが見て取れる。

※レポート本文は、英文です。

※本レポートの各国市場の予測データをまとめたExcel版のみの販売もございます。

TOP



目次

目次
Introduction
1 China
 1-1 Overview
  1-1-1 Economic Dynamics in Chinese Market
  1-1-2 Key Comment on Chinese Mobile Market
 1-2 Telecom Dynamics
  1-2-1 Current Status
  1-2-2 Future Movement
  1-2-3 Player Strategy
 1-3 Device Dynamics
  1-3-1 Current Status
  1-3-2 Future Movement
  1-3-3 Player Strategy
 1-4 Service Dynamics
  1-4-1 Current Status
  1-4-2 Future Movement
  1-4-3 Player Strategy

2 India
 2-1 Overview
  2-1-1 Economic Dynamics in Indian Market
  2-1-2 Key Comment on Indian Mobile Market
 2-2 Telecom Dynamics
  2-2-1 Current Status
  2-2-2 Future Movement
  2-2-3 Player Strategy
 2-3 Device Dynamics
  2-3-1 Current Status
  2-3-2 Future Movement
  2-3-3 Player Strategy
 2-4 Service Dynamics
  2-4-1 Current Status
  2-4-2 Future Movement
  2-4-3 Player Strategy

3 Indonesia
 3-1 Overview
  3-1-1 Economic Dynamics in Indonesian Market
  3-1-2 Key Comment on Indonesian Mobile Market
 3-2 Telecom Dynamics
  3-2-1 Current Status
  3-2-2 Future Movement
  3-2-3 Player Strategy
 3-3 Device Dynamics
  3-3-1 Current Status
  3-3-2 Future Movement
  3-3-3 Player Strategy
 3-4 Service Dynamics
  3-4-1 Current Status
  3-4-2 Future Movement
  3-4-3 Player Strategy

4 Japan
 4-1 Overview
  4-1-1 Economic Dynamics in Japanese Market
  4-1-2 Key Comment on Japanese Mobile Market
 4-2 Telecom Dynamics
  4-2-1 Current Status
  4-2-2 Future Movement
  4-2-3 Player Strategy
 4-3 Device Dynamics
  4-3-1 Current Status
  4-3-2 Future Movement
  4-3-3 Player Strategy
 4-4 Service Dynamics
  4-4-1 Current Status
  4-4-2 Future Movement
  4-4-3 Player Strategy

5 Korea
 5-1 Overview
  5-1-1 Economic Dynamics in Korean Market
  5-1-2 Key Comment on Korean Mobile Market
 5-2 Telecom Dynamics
  5-2-1 Current Status
  5-2-2 Future Movement
  5-2-3 Player Strategy
 5-3 Device Dynamics
  5-3-1 Current Status
  5-3-2 Future Movement
  5-3-3 Player Strategy
 5-4 Service Dynamics
  5-4-1 Current Status
  5-4-2 Future Movement
  5-4-3 Player Strategy

6 Malaysia
 6-1 Overview
  6-1-1 Economic Dynamics in Malaysian Market
  6-1-2 Key Comment on Malaysian Mobile Market
 6-2 Telecom Dynamics
  6-2-1 Current Status
  6-2-2 Future Movement
  6-2-3 Player Strategy
 6-3 Device Dynamics
  6-3-1 Current Status
  6-3-2 Future Movement
  6-3-3 Player Strategy
 6-4 Service Dynamics
  6-4-1 Current Status
  6-4-2 Future Movement
  6-4-3 Player Strategy

7 Philippines
 7-1 Overview
  7-1-1 Economic Dynamics in Phillipino Market
  7-1-2 Key Comment on Philipino Mobile Market
 7-2 Telecom Dynamics
  7-2-1 Current Status
  7-2-2 Future Movement
  7-2-3 Player Strategy
 7-3 Device Dynamics
  7-3-1 Current Status
  7-3-2 Future Movement
  7-3-3 Player Strategy
 7-4 Service Dynamics
  7-4-1 Current Status
  7-4-2 Future Movement
  7-4-3 Player Strategy

8 Singapore
 8-1 Overview
  8-1-1 Economic Dynamics in Singaporean Market
  8-1-2 Key Comment on Singaporean Mobile Market
 8-2 Telecom Dynamics
  8-2-1 Current Status
  8-2-2 Future Movement
  8-2-3 Player Strategy
 8-3 Device Dynamics
  8-3-1 Current Status
  8-3-2 Future Movement
  8-3-3 Player Strategy
 8-4 Service Dynamics
  8-4-1 Current Status
  8-4-2 Future Movement
  8-4-3 Player Strategy

9 Taiwan
 9-1 Overview
  9-1-1 Economic Dynamics in Taiwanese Market
  9-1-2 Key Comment on Taiwanese Mobile Market
 9-2 Telecom Dynamics
  9-2-1 Current Status
  9-2-2 Future Movement
  9-2-3 Player Strategy
 9-3 Device Dynamics
  9-3-1 Current Status
  9-3-2 Future Movement
  9-3-3 Player Strategy
 9-4 Service Dynamics
  9-4-1 Current Status
  9-4-2 Future Movement
  9-4-3 Player Strategy

10 Vietnam
 10-1 Overview
  10-1-1 Economic Dynamics in Vietnamese Market
  10-1-2 Key Comment on Vietnamese Mobile Market
 10-2 Telecom Dynamics
  10-2-1 Current Status
  10-2-2 Future Movement
  10-2-3 Player Strategy
 10-3 Device Dynamics
  10-3-1 Current Status
  10-3-2 Future Movement
  10-3-3 Player Strategy
 10-4 Service Dynamics
  10-4-1 Current Status
  10-4-2 Future Movement
  10-4-3 Player Strategy

Appendix
図表目次
[0-1] Asia Mobile Subscriber Landscape 2008-2015 (unit: 000)
[0-2] Asia Smartphone Penetration 2011
[0-3]Asia Mobile Expenditure Index 2008-2015 (ARPU / GDP per Capita)
[0-4] Asia Movement of ARPU & Mobile Penetration (Glay:2008, Orange:2015)
[0-5] Asia Churn rate Vs. Prepaid Penetration Matrix 2011
[1-1] Chinese Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[1-2] Chinese Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[2-1] Indian Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[2-2] Indian Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[3-1] Indonesian Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[3-2] Indonesian Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[4-1] Japanese Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[4-2] Japanese Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[5-1] Korean Mobile Subscriber Forecast (2008-2015) 
[5-2] Korean Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[6-1] Malaysian Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[6-2] Malaysian Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[7-1] Philipino Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[7-2] Philipino Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[8-1] Singaporean Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[8-2] Singaporean Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[9-1] Taiwanese Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[9 2] Taiwanese Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[10-1] VietnameseMobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[10-2] Vietnamese Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
 

 

COPYRIGHT(C) 2011-2019 DATA RESOURCES, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.