世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い



“AR・VR×最先端技術”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“AR・VR×最先端技術”の進化による未来予測≪2016‐2036≫~未来絵 編 ~

 

出版社 出版日電子媒体価格ページ数
ESP総研
2016年11月 ¥ 180,000 (税別)
PDF(CD-R)
161p

※A4版、カラー表示。

サマリー

ESP総研が発行するレポート“AR・VR×最先端技術”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“AR・VR×最先端技術”の進化による未来予測≪2016‐2036≫~未来絵 編 ~」は、“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”によって、今後20年で業界全体がいったいどのように変わるのか、先端技術調査や業界キーマンへの多面的なインタビューを通じ、5年後、10年後、20年後の未来を予測し、来るべき社会の未来像をイメージしやすいイラスト(未来絵)によってまとめた調査報告書です。


 

【はじめに】

  “AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”によって、今後20年で、業界全体がいったいどのように変わるのか?イノベーション(変革)ポイントをしっかり捉え、1シーン毎に直感的に分かりやすくイラスト(未来絵)化&未来予測して欲しい!こうしたリクエスト(声)を数多くの方々から頂いた。

 特に、 “AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ) ×最先端技術” に着眼するメーカーまたは関連会社の研究開発部門の方々、関連ソリューションやサービス、プロダクツ(製品・部品)を提供する企業の皆さま、ITベンダの営業企画・事業推進部門の方々、研究開発部門の方々、ならびに“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術” に着眼する幅広い皆さまからである。

 今や「イノベーション(変革)」が各業界・分野毎に叫ばれている時代。その「イノベーション(変革)」によってどのような未来が創造されるのか?先端技術調査や業界キーマンへの多面的なインタビューを通じて、5年後、10年後、20年後の未来を予測し、来るべき社会の未来像を可視化・イラスト化(未来絵 化)することが求められている。

 こうした声を受けて、この度、『 “AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”の進化による未来予測≪2016‐2036≫~未来絵 編 ~』を発刊することとなった。
「AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術」分野を中心に徹底的に最先端技術調査を実施し、その中で、時間軸で見て「未来カットシーン」「最先端カットシーン」など、尖がっている「観点」については網羅的に全てを抽出した。

 重視した抽出条件は、「将来、“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術” に着眼するメーカーまたは関連会社の研究開発部門の方々、関連ソリューションやサービス、プロダクツ(製品・部品)を提供する企業の皆さま、ITベンダの皆さまの研究開発に役立つかどうか」「将来、“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”に着眼する皆さまにとって役立つかどうか」「時間軸で見て、最先端 あるいは 近未来・遠未来のシーンかどうか」「斬新さ(サプライズ)があるかどうか」「観点の鋭さ=尖がっているかどうか(サービス・製品・ソリューション開発や技術開発に役立つかどうか)」「気づき・アイデア」となっているかなどである。これらのハードルをクリアした「観点」(ユニークで斬新な観点)は網羅的に全て抽出した。

 今回、ESP総研では総力を結集して“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”の進化による未来予測≪2016‐2036≫~未来絵 編 ~  レポート を刊行するに至ったが、当該調査&未来絵制作を担当した 伊藤 伸隆 によれば、以下の調査&未来絵(イラスト化)制作 所感を述べているので、参考にして頂きたい。

「建設業」では、工事後の完成予想データを仮想現実で事前体験することによって依頼側と施工業者間の認識をひとつにできる。また、「不動産業」では物件を仮想現実で体験することにより、契約率向上に繋げられる。

「ビジネス全般」では、仮想現実により「距離」と「時間」が限りなく0に近づくことで人材の活用が活性化される。どこでも仕事ができて、いつでもお互いが顔を合わせられ、誰とでも業務のコラボができるからである。

「小売業」では、ファッション関係の「フィッティング」や、商品の購入後の未来を仮想現実が可視化してくれる。また商品自体の細かなところまで仮想現実から確認できる。

「産業全般」では、作業員の仕事自体が仮想現実によりサポートされ、精度の高いものとなる。

「広告業」では、実態のある宣伝媒体が仮想現実を呼びだすトリガーになる。

「観光業」では、仮想現実を見せる旅行と、仮想現実による観光の補助によって観光業が活性化する。

「医療分野」では、仮想現実による治療の補助と、医療従事者の訓練により、医療レベルが向上する。

「娯楽分野」では、仮想現実を用いたゲームが活発になり、遠く離れたイベントを仮想現実で楽しめる。

これらの仮想現実によって、人間社会は現実世界では起こりえない豊かさを得ることになるだろう。それらの大きな波に向けて数多くの企業が連携を取りながら動いているのが(調査を通じて)伺えた。

 皆さまからの強い期待とリクエストによって、 “AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”の進化による未来予測≪2016‐2036≫~未来絵 編 ~をレポート化することとなったが、この調査報告書が「 AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術」に着眼する全ての皆様の研究開発(R&D)活動ならびにマーケティング活動に貢献できることを心から切に望むものである。

 


 

【サブタイトル】

~ “AR・VR×最先端技術”がもたらす近未来市場(社会)創造、最先端技術調査から(観点)抽出できた極めて斬新なシーンが市場(社会)に与えるインパクトを厳正に抽出・マージ&融合・イラスト化≪総括絵14枚、個票絵144枚≫~

【調査対象】

・「AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術」分野 全般 

【調査方法】

・弊社専門調査員による最先端技術調査後、“AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化、つまり未来絵の制作(総括絵、個票絵)を行った。

【調査&レポート期間】

・ 2016年9月16日(AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術調査開始)~2016年9月27日までAR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術調査を実施し、2016年11月1日に未来絵(イラスト)制作(個票絵ならびに総括絵)が終了した。



目次

~ “AR(オーグメンテッドリアリティ)・VR(バーチャルリアリティ)×最先端技術”がもたらす近未来市場(社会)創造、最先端技術調査から(観点)抽出できた極めて斬新なシーンが市場(社会)に与えるインパクトを厳正に抽出・マージ&融合・イラスト化(総括絵14枚、個票絵144枚)~ P1

Ⅰ.総括 編 P2

1.建設業・ビジネス(1)P3
2.ビジネス(2)P4
3.小売(1)P5
4.小売(2)P6
5.産業 P7
6.点検整備・訓練 P8
7.スポーツ・出版 P9
8.観光(1)P10
9.観光(2)P11
10.生活・教育 P12
11.ライブ・ゲーム・娯楽 P13
12.防災・医療 P14
13.企業・端末 P15
14.その他端末 P16

Ⅱ.個票 編 P17

(1) 建設業・住まいの疑似体感(トライエ ヴァーチャル)P18
(2) 建設業・未来と過去の地震体感(トライエ シミュレーター)P19
(3) 建設業・建築物の事前検証(MREAL)P20
(4) 建設業・インテリアの検討(MREAL)P21
(5) ビジネス・ソーシャルデータの可視化 P22
(6) ビジネス・VRオフィス(LightVR)P23
(7) ビジネス・VR会議 P24
(8) ビジネス・VR拠点共有(SmoothSpace)P25
(9) ビジネス・VRワークス(Holoportation)P26
(10) ビジネス・VRで試作品検討(zSpace)P27
(11) ビジネス・データセンターのラックAR管理 P28
(12) ビジネス・入出館手続き P29
(13) ビジネス・VR面接 P30
(14) ビジネス・VRアバター P31
(15) ビジネス・VRアバター(高齢者クラウド)P32
(16) ビジネス・VR仕事体験 P33
(17) ビジネス・VR職場体験 P34
(18) ビジネス・オフィスでテレプレゼンスロボット(Ava 500)P35
(19) ビジネス・会議でテレプレゼンスロボット(Ava 500)P36
(20) 小売・自動車販売のVR展示(zSpace)P37
(21) 小売・家具のAR配置(IKEAカタログ)P38
(22) 小売・テナントシーリングのAR設計 P39
(23) 小売・店頭のARプロモーション P40
(24) 小売・VR店舗(パノラマVR)P41
(25) 小売・VRモデルルーム・VRホテル(パノラマVR)P42
(26) 小売・自動車のVR販売(HoloLens)P43
(27) 小売・VR販売で販売営業領域の拡大(HoloLens)P44
(28) 小売・VR車内(パノラマVR)P45
(29) 小売・VRショッピング P46
(30) 小売・VRで店頭オーダーメイド P47
(31) 小売・腕にARキーパッド(ARmKeypad)P48
(32) 小売・商店街振興(妖怪カメラ)P49
(33) 小売・ARマルチスクリーン P50
(34) 小売・ARデジタルサイネージ(フキダシステム)P51
(35) 小売・オンラインフィッティング(On)P52
(36) 小売・ヴァーチャルフィッティング(LIKE A GLOVE)P53
(37) 小売・ウェブカメラフィッティング(Webcam Social Shopper)P54
(38) 小売・腕時計のフィッティング(試着AR)P55
(39) 小売・空中でパスワード認証(AI plate)P56
(40) 小売・飲食店で空中ディスプレイ(AI plate)P57
(41) 小売・視線先を強調表示 P58
(42) 小売・AR顔認証で万引きGメン(KAOATO顔認証防犯システム)P59
(43) 産業・システムの事前検証(MREAL)P60
(44) 産業・製造現場(zSpace)P61
(45) 産業・空調気流・温度シミュレーション(MREAL)P62
(46) 産業・ARの設備保全システム P63
(47) 産業・スチールパイプラインの生産(DAQRI)P64
(48) 産業・電気工学(DAQRI)P65
(49) 産業・溶接機(DAQRI)P66
(50) 産業・ARピッキング作業 P67
(51) 点検整備・エレベーターのAR点検(thyssenkrupp)P68
(52) 点検整備・上下水道のAR点検(Smart Field Service)P69
(53) 点検整備・エアコン室外機 P70
(54) 点検整備・製造部材診断 P71
(55) 点検整備・腕にARキーパッド(ARmKeypad)P72
(56) 訓練・危険を伴う訓練(zSpace)P73
(57) 訓練・手術訓練(zSpace)P74
(58) 訓練・運航乗務員訓練(HoloLens)P75
(59) 訓練・整備士訓練(HoloLens)P76
(60) スポーツ・仮想スポーツ(HADO)P77
(61) スポーツ・VR放送(テニス)P78
(62) スポーツ・VR放送(サッカー)P79
(63) スポーツ・VR放送(野球)P80
(64) スポーツ・VRエアロバイク(Widerun)P81
(65) 出版・AR通販カタログ P82
(66) 出版・AR雑誌 P83
(67) 出版・AR新聞 P84
(68) 出版・ARガイドブック P85
(69) 出版・ARパンフレット P86
(70) 出版・投影AR(インタラクティブプロジェクションシステム) P87
(71) 出版・ARシャツ P88
(72) 観光・エアタグ(かんぷら)P89
(73) 観光・ARコンテンツ情報(すわなび)P90
(74) 観光・アトラクションの仮想体験 P91
(75) 観光・ホテルの仮想体験 P92
(76) 観光・美術館の仮想体験 P93
(77) 観光・AR博物館 P94
(78) 観光・AR変身体験(変身歌舞伎)P95
(79) 観光・腕にARキーパッド(ARmKeypad)P96
(80) 観光・AR史跡・遺産(AR長岡宮)P97
(81) 観光・AR歴史映像(バーチャル飛鳥京)P98
(82) 観光・AR案内地図(下町そら散歩)P99
(83) 観光・AR経路案内 P100
(84) 観光・AR施設案内 P101
(85) 観光・AR路線図 P102
(86) 観光・VR観光体験 P103
(87) 観光・仮想旅行(HoloLens)P104
(88)観光・仮想ツアーガイド(HoloLens)P105
(89) 観光・現実では不可能な視点(HoloLens)P106
(90) 観光・ARスタンプラリー P107
(91) 観光・空中デジタルサイネージ(AI plate)P108
(92) 生活・ARカレンダー・AR天気予報 P109
(93) 生活・VRルーム P110
(94) 生活・VRメッセージ P111
(95) 生活・顔認証 P112
(96) 生活・アイコンタクトのAR表示 P113
(97) 生活・文章読み取り+翻訳 P114
(98) 生活・感情読み取り P115
(99) ライブ・360度の大迫力(Digital Domain)P116
(100) ゲーム・部屋全体がプレイエリア(Vive)P117
(101) ゲーム・VRヘッドセット(PlayStation®VR)P118
(102) ゲーム・VR専用ゲームセンター P119
(103) ゲーム・飛び出す映像演出(AI plate) P120
(104) 映画・360°ホラームービー P121
(105) 映画・VRアトラクション P122
(106) 娯楽・動画再生(niconicoVR)P123
(107) 娯楽・日常に非現実が溶け込む(HoloLens)P124
(108) 娯楽・音楽映像コンテンツ(HoloLens)P125
(109) 教育・教科書AR P126
(110) 教育・地域学習(マチアルキ)P127
(111) 教育・AR図鑑 P128
(112) 教育・AR文化財 P129
(113) 教育・視覚効果(HoloLens)P130
(114) 教育・動くぬり絵 P131
(115) 防災・緊急避難場所のエアタグ(浜松市防災アプリ)P132
(116) 防災・VR防災訓練(VRscope for ハザード)P133
(117) 防災・VRわき見運転 P134
(118) 防災・AR防災(石巻津波伝承AR)P135
(119) 医療・診察室(zSpace)P136
(120) 医療・歯医者(zSpace)P137
(121) 医療・腕にARキーパッド(ARmKeypad)P138
(122) 医療・手術室で空中ディスプレイ(AI plate)P139
(123) 医療・自分検索エンジン P140
(124) 企業・VR導入ソリューション(GuruVR Media Pro)P141
(125) 企業・ソフトバンク(VR事業推進室)P142
(126) 企業・フジテレビ×グリー(F×G VR WORKS)P143
(127) 企業・3Dデータの共通規格化 P144
(128) 企業・ARコンテンツ作成サイト P145
(129) 端末・VRヘッドセット(Rift)P146
(130) 端末・VRヘッドセット(Vive)P147
(131) 端末・アイトラッキングセンサー(FOVE)P148
(132) 端末・VRヘッドセット(PlayStation®VR)P149
(133) 端末・VRヘッドセット(Microsoft HoloLens)P150
(134) 端末・スマフォでVRヘッドセット(Gear VR)P151
(135) 端末・紙で組み立てるVRヘッドセット(VRscope)P152
(136) 端末・ダンボールでVRヘッドセット(Google Cardboard)P153
(137) 端末・ホログラフィックアプリ(Windows Holographic shell)P154
(138) 端末・360度対応の3Dカメラ(Surround 360)P155
(139) 端末・脳波と連動するVR(マインドループテクノロジー)P156
(140) 端末・癒やしのVR映像(カレイドセラピー)P157
(141) 端末・卓上ホログラフィック(Holus)P158
(142) 端末・VRに触れるグローブ(Gloveone)P159
(143) 端末・空中ディスプレイ(AI plate)P160
(144) 端末・車載の空中ディスプレイ(AI plate)P161

奥付け

 

COPYRIGHT(C) 2011-2020 DATA RESOURCES, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.